2011年03月21日

断捨離ブームの悪用に注意すべし

断捨離についてこのブログで否定的なことは書いてこなかった
だが、わたしはこの言葉とその趣旨を知った直後から
この言葉の悪用に思い至った

それは物への執着を捨てることから私有財産の放棄へ向かうベクトルである

現状ではまだ弊害を感じないが、
このブームを悪用しようとする向きが生じる可能性がある

なにごとも行き過ぎると悪になる
原理主義的な共産主義勢力に悪用されないように注意が必要だ

2011.3.21月曜
ラベル:流行
posted by 堀内悟 at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月18日

ネットラピュタの事務局に電話がつながらない

先ほど二回ネットラピュタの事務手続き担当の電話番号にかけてみた。しかし、出られませんというアンサーが聞こえてくるだけだ。

営業時間内だと思うのだが、どうしたんだろう。

2011.3.18


posted by 堀内悟 at 15:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

金の蔵の牛しぐれの“石焼き”ニラ玉飯うまーい

 先ほど初めて金の蔵で食事した。牛しぐれの“石焼き”ニラ玉飯がうまかった。かき混ぜたご飯がだんだん香ばしいカリカリ飯に変化していくのもおもしろかった。

 ここの食事にはとても満足した。毛沢東の民以食為天という言葉が心に浮かんだ。

2011.3.16水曜
ラベル:食事 料理
posted by 堀内悟 at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上杉隆「米国は自国民に関東平野から出ろと通告」

昨日上杉さんはTBSラジオのキラキラでアメリカとフランスがタイトルのように通告したと伝えた。この件の訂正情報があればコメントください。お願いします。

3.16追記
今日の午前中大阪でオーストラリア人の若い男女に、アメリカの通告の話をして、あなたがたは?と聞いてみた。彼らはそんなことはありませんと答えた。

同日午後同じく大阪でフランス人男性に聞いたら、本当だと答えた。ただし、この男性にはアメリカ政府うんぬんは振らなかったので、アメリカ政府の話まで彼が真実だと語ったわけではない。
posted by 堀内悟 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

みそが被爆死を防ぐ

大塚晃志郎の、経営者とその家族のための健康管理と自然治癒力を生かした「命もうけ」の知恵
原爆で被爆しても原爆症が出なかった人たち―3
http://otsukako.livedoor.biz/archives/30327358.html

 Twitterで上のブログを知った。
 広島の原爆爆心地近くで被爆しても死ななかった人たちの食事の内容とは。
 普段より少ししょっぱいみそ汁、具はかぼちゃがよいらしい。砂糖はよくない(程度問題だろう)。わかめもよい。

2011.3.15火曜
ラベル:放射能 原発 健康
posted by 堀内悟 at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MOSH館長が写真を限定公開

 今日MOSHの館長堀内悟氏がサイト開設以来初めて顔写真を短期限定公開した。
 堀内氏は今回の地震による国難を生き延びた段階で公開を終了すると語っている。

MOSH
http://www.netlaputa.ne.jp/~satoru/
http://mosh.limewebs.com/

2011.3.15火曜
ラベル:mosh
posted by 堀内悟 at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

www.netlaputa.ne.jpにつながらない

旧MOSHに接続することができない。
www.netlaputa.ne.jp自体つながらない。

新MOSHにはつながる。

ネットラピュタのウェブサーバは地震の影響を受けているのだろうか。

2011.3.12土曜
posted by 堀内悟 at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

「耳の聞こえない猫」は耳が聞こえる猫だった

耳の聞こえない猫に再会
耳が聞こえない黄色い猫

 上の記事で取り上げた茶トラの猫は耳の聞こえない猫ではなかった。先週土曜日、親戚の家に行ったら、前に路上で見かけてなでてやったことがある大きな茶トラ猫がテレビの前で居眠りをしていた。
 実は耳の聞こえない猫はこの猫のことだった。この猫は、道路の真ん中に座り込んだまま自動車がやって来てもよける気がないように見えるほど泰然自若としているような猫なのだが、この事実を知ってようやくそうした態度がどこから来るのか分かった。たぶん、耳が聞こえないので異常な音が引き起こす不安感がなく、それが警戒心が薄いと観察者に思わせる態度をもたらしているのだろう。

2011.3.10木曜
ラベル: 動物
posted by 堀内悟 at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

sacksではなくsucksではなくやはりsacks

読み返したら
やはりsacksでよい
とわかった

ごみの山がクソだ
 ではなく
ゴミ袋の山

と書いてあることが
感知された

2011.3.9水曜
ラベル: 英語
posted by 堀内悟 at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月08日

MOSHが引越し

 今日わたしのウェブサイトMOSHのコピーを作った。近々予定しているISPの変更への対処の一環。

MOSHのミラーサイト
http://mosh.limewebs.com/

 海外サーバなのでメタタグで文字コードをシフトJISに指定してもブラウザがUTF-8としてページを解釈してしまう。これを機に順次HTMLファイルをUTF-8に変換しているがまだ完了していない。文字化けに出くわしたら文字エンコーディングをシフトJISにしてほしい。

2011.3.8火曜
posted by 堀内悟 at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

詩:A STACK OF GARBAGE

A STACK OF GARBAGE

A stack of garbage sacks
Foolishness of this town

Ugly wife of the eldest son
Just like travelling in a sandstorm on TV

A town of Kawasaki, the city of realists
I live here today just like yesterday

Surely you work
Surely I pay
Simply you eat
Simply I die

A song of the young wise men
Affection for unspecified much people

Beautiful life under the special sun
But always bumping against your generation

A town of Japan, the community of communities
I have a voice in the world all my life

Surely you work
Surely I pay
Simply you eat
Simply I die

But garbage eternally....

−−−−−−−−−−
作成時期不明(1995年以降なのは確か)
先ほどMOSHのフォルダ内に眠っているのを発見した

2011.3.8火曜
ラベル: 英語 文学
posted by 堀内悟 at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

大阪万博に行っていた

 今夜、自分が1970年の大阪万博の会場に行っていたことを知った。まったく記憶がないけれど祖父に連れられて実際に行ったらしい。

2011.3.5土曜
ラベル:イベント
posted by 堀内悟 at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

広辞苑トレーニングは快感

 数日前から時々広辞苑第五版を手に持ち振り回す運動をしている。両手で持って砲丸投げのまねをしたり、片手で鉄アレイのように持ち上げたりする。広辞苑第五版は約2.5キログラム。わたしの体にはぴったりの負荷になる。数分間やっていると呼吸が少し苦しくなってくるが同時に独特の高揚感も得られる。長続きしそうなよい運動法を見つけられたと思っている。

2011.3.4金曜
ラベル:辞書 健康
posted by 堀内悟 at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月26日

女が自転車に乗ると怒る曽祖父

 今日親類からおもしろい話を聞いた。
 わたしの曽祖父(西暦1890年生まれ)は一族の中の女性が自転車に乗るだけで激怒していたらしい。だからこっそり乗るしかなかったそうである。
 曽祖父はおそらく女性がサドルにまたがって公然と走行するのははしたないと考えたのだろう。
 この考えは曽祖父独りの偏見ではなく一般的なものだったのだろうか。

2011.2.26土曜
ラベル:文化 風俗 自転車
posted by 堀内悟 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月24日

可愛すぎるぱふぱふ犬



かわいすぎて笑ってしまう。

2011.2.24木曜
ラベル: ビデオ
posted by 堀内悟 at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月06日

昔の投稿ばかり見てしまった

 午前中から昔ニューズグループに投稿した記事を読むことに没頭してしまった。忘れていた記事も多かった。ただし、宇宙のソースコードは宇宙にあるかどうか、と書いた記事は見つからない。

 本当は情報公開についての専門書を読まなければいけない。

 しかし、昔の記事を読み返して自分がいかに忘れっぽいか知ることができたので、停滞してしまったと自分を責める気にはならない。思わず笑ってしまった記事もあった。

2011.2.6日曜

&Amazon.co.jp(Good Books, Good Life);
インターネットするならBフレッツがお勧め。工事費無料で申込受付中!
posted by 堀内悟 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月04日

Gyaoで「左きゝの拳銃」視聴

ポール・ニューマン主演「左きゝの拳銃」
http://gyao.yahoo.co.jp/userreview/00597/v10028/

今夜この映画を見た
近頃映画を見るための精神的余裕がなかった
映像作品に没入できずにいた
今夜も視聴中とめどない連想に心を奪われた

一発の銃弾が血で血を洗う戦争を引き起こし
戦いはビリーが倒れるまで止むことがなかった

わたしはネット上の複数の戦争に関わったことがある
客観視するとわたし自身が引き起こした形になるものもある

その全体を悔いる気持ちはないものの
闘いの中で今思えば不適切な言葉を発してしまった

興奮剤的ノリに心身のすべてを奪われないようにしないといけない
戦史はなるだけ作らないようにしよう

今夜そう思った

2011.2.4金曜

&Amazon.co.jp(Good Books, Good Life);
インターネットするならBフレッツがお勧め。工事費無料で申込受付中!
ラベル:Gyao 映画
posted by 堀内悟 at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月03日

川崎:厳寒期は抜けた?

 今しがたYOMIURI ONLINEの天気情報ページで川崎市の向こう一週間の予報を見た。9日まで12度以上の日が続くみたいなのでほっとした。今年の冬は寒い日がずっと続いて冬らしい冬になったものだと思っていたけれど、変化のなさに飽きてきていた。このまま順調に暖かくなっていくとは思えないけれど、一番寒い時期は脱したのかもしれない。

2011.2.3木曜

&Amazon.co.jp(Good Books, Good Life);
インターネットするならBフレッツがお勧め。工事費無料で申込受付中!
ラベル:天気 気象 川崎市
posted by 堀内悟 at 07:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月30日

ぽこぽこ音楽館:吉沢梨絵について加筆

 今夜MOSHの中のぽこぽこ音楽缶に加筆した。1998年のベスト5のひとつ吉沢梨絵「サヨナラはくちぐせ」について書いた。

2011.1.30日曜

&Amazon.co.jp(Good Books, Good Life);
インターネットするならBフレッツがお勧め。工事費無料で申込受付中!
posted by 堀内悟 at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AFNで「イマジン」

 今朝AFNをつけながらトイレ掃除をしていたら、ジョン・レノンの「イマジン」が流れてきた。おやっと思った。

 こんな共産主義的な歌を米軍の放送局がかける? オバマ政権だから可能なのだろう。そう思った。

 911同時多発テロ当時アメリカではこの歌が放送自粛リストに載ったと聞く。この歌を米軍放送局が流すのを聴くと、政権交代の効果を実感する。visibleだ。

 日本はどうだろう。現時点ではinvisibleだ。政治の分野では政権交代の効果や果実をいくつか見出せる(核密約、検察神話崩壊等)が、文化的側面ではピンとこない。激烈な変化があったらあったで困りものだとも思うが。これをきっかけに感度を上げて見守っていこうと思った。

2011.1.30日曜

&Amazon.co.jp(Good Books, Good Life);
インターネットするならBフレッツがお勧め。工事費無料で申込受付中!
ラベル:音楽 政治 ラジオ
posted by 堀内悟 at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。