2008年05月06日

知的障害者を犯罪者に仕立てるのは警察のノルマか

 今日朝日新聞の『「みる・きく・はなす」はいま』の『「格差」の国で6・誤認逮捕』を読んで20040513にあった警察官の自首しろ自首しろささやき攻撃の正体を知った気になったぽこ。

 この記事を読むと、警察には知的障害者を犯罪者に仕立てて検挙率を上げるための裏マニュアルでもあるんじゃないか、と疑いたくなるぽこ。

 ぽこはあの夜警察からタクシーで帰ってきたけど、その前に警察官は電話でどこかに連絡した際にぽこのことを「MDっぽい」と他者に伝えていたぽこ。

 知的障害者、精神病患者と思える人間には「自首しろ、自首しろ」とささやいて、相手が首肯したらもうけもん、とでも考えているんじゃないだろうぽこか。

 この記事を読むとそう考えざるを得ないぽこ。取り上げられた事件では警察が供述調書を捏造していたんだぽこ。

 おそろしい話だぽこ。自首しろ自首しろとささやかれたときには頭の毛が針金みたいにぞっとしたぽこ。あのとき、わけがわからなくなって自首していたら、今ごろ刑務所の中だったかもしれないぽこ。鳩山法務大臣に命を奪われていたかもしれないぽこ。

 なにがなんだかわからない人間に未解決事件のリストの中からでっち上げができそうなものを押しつけるマニュアルがありそうで恐いぽこ。(2008.5.6)

書籍ベストセラーランキング
音楽ベストセラーランキング
エレクトロニクスのベストセラー
ブロードバンド、常時接続のお申込はこちら
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
下り最大47Mbps、上り最大5Mbpsの高速接続。ブロードバンドならフレッツ・ADSL!
1回線で電話2回線分の働き!快適にインターネットをするならISDN!
ラベル:障害者 警察
posted by 堀内悟 at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。