2008年04月01日

ジョンとヨーコは過激派のパトロンだった

 ショーン・レノンは父親が国家の陰謀によって殺されたのだと信じていると聞いたことがあるぽこ。
 ぽこもたぶんそうじゃないかと漠然と思っていたけど、今日町山智浩さんのラジオコラム(TBSラジオ「ストリーム」内)を聴いて、もうまちがいないと思ったぽこ。

 町山さんのコラムは「バンク・ジョブ」という映画の紹介だったけど、そこに登場するマイケルXというイギリスの黒人革命運動家はジョンとヨーコから資金援助を受けていたらしいぽこ。マイケルは爆弾闘争までやっていたというからたいへんなことだぽこ。

 アメリカは大衆文化を国家戦略の一環にしている国だからジョンの社会的な影響力を正当に評定していたはずだぽこ。それゆえに暗殺されたと思えてしかたないぽこ。

(2008.4.1)

書籍ベストセラーランキング
音楽ベストセラーランキング
エレクトロニクスのベストセラー
ブロードバンド、常時接続のお申込はこちら
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
下り最大47Mbps、上り最大5Mbpsの高速接続。ブロードバンドならフレッツ・ADSL!
1回線で電話2回線分の働き!快適にインターネットをするならISDN!
posted by 堀内悟 at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。