2008年03月21日

小栗虫太郎「完全犯罪」読了

 無計画にもおとといの夜に手をつけた小栗虫太郎の「完全犯罪」を今夜読了したぽこ。初出は『新青年』昭和8年7月号。現代教養文庫887 小栗虫太郎傑作選2『白蟻』所収のものだぽこ。
 小説を読む楽しみから距離をおかざるを得ない毎日だからものすごく楽しめるんじゃないかと思ったけど、一筋縄ではいかない小栗の文章にうならされるばかりだったぽこ。

 苗族共産軍を率いるGPUのロシア人司令官ってどこまで現実味があったんだろう。まったく架空の設定なのかな。ググってみても註釈を試みているページはないみたいぽこ。苗族の共産ゲリラ活動は1960年代から実在したらしいけど。昭和初期にソ連が肩入れした軍はあったのかな。(2008.3.21)

書籍ベストセラーランキング
音楽ベストセラーランキング
エレクトロニクスのベストセラー
ブロードバンド、常時接続のお申込はこちら
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
下り最大47Mbps、上り最大5Mbpsの高速接続。ブロードバンドならフレッツ・ADSL!
1回線で電話2回線分の働き!快適にインターネットをするならISDN!
posted by 堀内悟 at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。