2007年12月26日

気になる本20071226


ヴェルナー著。格差社会是正への抜本的処方箋を提言。

『法動態学叢書・水平的秩序【全4巻】』 法律文化社
◎新たな学際的社会科学を構想
グローバル化・市場社会化が進行する今日、「法」「秩序」の変容をどうとらえるか。法学を中心として経済学・心理学・政治学・社会学などの隣接分野とともに拓く「法動態学」の構想を提起する。

『テレビ霊能者を斬る メディアとスピリチュアルの蜜月』(ソフトバンク新書 57) 小池靖著
なぜいまスピリチュアルブームなのか? 宗教社会学者がその背景に切り込む!
posted by 堀内悟 at 00:20| Comment(0) | TrackBack(1) | 気になる本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

【社会科学】についてのお得なブログリンク集
Excerpt: 社会科学 に関する最新のブログ検索の結果をまとめて、口コミや評判、ショッピング情報を集めてみると…
Weblog: 旬なキーワードでお得なブログのリンク集
Tracked: 2007-12-26 09:23
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。