2007年12月16日

KIVAでキバらずに途上国支援

 12月14日付朝日新聞朝刊を今日ようやく読んだぽこ。10月くらいから新聞がたまってしょうがないぽこ。
 それはともかく国際面の「変わるアフリカ 市民融資 ネット橋渡し」という記事はおもしろかったぽこ。ライトがついたぽこ。この記事はサンフランシスコのKIVAというNPOとトーゴのミクロファンドというNGOが仲介者になって日本人の会社員がトーゴの雑貨店に出資した実例をトーゴでの取材を交えて紹介するものだったぽこ。記事に登場する会社員の岡野さんは25ドルを貸したそうだぽこ。貸したお金は半年から1年でそっくりもどってくるそうだぽこ。クレジットカードを使うから手続が簡単で手数料もかからないという話だぽこ。
 ぽこも気が向いたらどこか遠い国のぽこショップに出資するかもしれないぽこ。なんか心が晴れ晴れする話題だと思うぽこ。なによりお金がもどってくるところがいいぽこ(笑)。すばらしすぎるのでマイクロクレジットは先進国内の問題解決にも使えるはずだけど、実情はどうなんだろうという疑問も抱いたぽこ。とにかくぽこらしいお話でよかったぽこ。(2007.12.16)

書籍ベストセラーランキング
音楽ベストセラーランキング
エレクトロニクスのベストセラー
ブロードバンド、常時接続のお申込はこちら
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
下り最大47Mbps、上り最大5Mbpsの高速接続。ブロードバンドならフレッツ・ADSL!
1回線で電話2回線分の働き!快適にインターネットをするならISDN!
posted by 堀内悟 at 17:35| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

アフリカのミクロファンド
Excerpt: というものをご存知でしょうか?サイト上で融資を希望の人間はビジネスプランを載せ、出資希望者は25ドルからクレジット決済にて出資できるシステム。そのNGOがビジネスを始める人間に2ヶ月はビジネスに必要な..
Weblog: 投資情報、ニュース、経済、日経平均先物、株式などなど
Tracked: 2008-05-29 16:26
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。