2007年11月18日

RWIN値を上げたら転送速度向上

http://www.bspeedtest.jp/

 上のサイトの解説に従ってRWIN値(RWIN=レシーブ・ウインドウ)を上げたら下りの転送速度が2.1Mbbsから2.3Mbbsへと向上したぽこ。8484から65535にしたんだけど、後で65044(MSSの倍数)に直す予定だぽこ。
 でもスプリッタにつないだ電話機で発信しただけで接続が切れることに変わりはないぽこ。転送速度と回線状態の変化に対する耐性は別物といえる状態にあるぽこ。仮にリンク速度を任意に低くできても切断問題は解決しそうにないということだぽこ。(2007.11.18)

書籍ベストセラーランキング
音楽ベストセラーランキング
エレクトロニクスのベストセラー
posted by 堀内悟 at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。