2007年05月25日

人身事故が多い

 ラジオを聴いていると臨時の交通情報が入るぽこ。かなりの高率で鉄道の人身事故ぽこ。自殺者年間3万人を実感する瞬間だぽこ。ぽこも冬期鬱病(自己診断)で寝こんだ時に自殺できたらいいのにと思ったことがあるぽこ。その時は自殺する気力もなくひたすら仰臥していたぽこ。鉄道会社は常にホームに見張りを立てて事故が起こらないように努めるべきだと思うぽこ。削減すべきコストじゃないぽこ。(2007.5.25)
ラベル:自殺
posted by 堀内悟 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。