2007年05月25日

新井満の深夜便の歌

 ラジオ深夜便の歌、新井満「ふるさとの山に向ひて」は名曲だなあ。一緒に歌ってしまった。過去の深夜便の歌と比べてもかなり上出来だと思う。白鳥英美子の「明日への扉」に次いで好きだ。歌詞になっている石川啄木の和歌はすべて小学生の頃から使っている小さな国語辞典に解説が載っていた。「かにかくに……」が一番好きかな。(2007.5.25)

posted by 堀内悟 at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。