2007年05月03日

ADSLモデムに電源スイッチが付いてない

 回線会社から借りているADSLモデムは富士通製。正面にM1と印刷されている。これに電源を入れたり切ったりするためのスイッチが付いていないのでとても不便でしょうがない。インターネットを利用する度にACアダプターをいちいちコンセントに差し、パソコンを終了した後に抜かなくてはならない。ADSLモデムに電源スイッチがないのは珍しくないのだろうか? あるのもあるはずだと思うが、こんなのに当たってしまった(モデムは選べなかった)。
 他の人たちはアダプタを差しっぱなしにしてるのだろうか。毎日パソコンを使って一日中インターネットに接続している人ならそれでもかまわないだろうけど、わたしの場合使う時間が限定的なので心理的に抵抗がある。
ラベル:ADSL モデム
posted by 堀内悟 at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。