2013年04月21日

Chrome上でMS IMEを使えない問題が再発

この半年くらいコンピューターの細々とした問題に取り組む余裕がなかった。
昨日はしばらくレジストリという用語を思い出せなかった。

一番やっかいな問題はGoogle Chrom上で日本語を入力できないこと。
このブラウザではMS IMEを使用できない。

ネット上で公開されている解決方法を実行した。
Chromeに内蔵されているFlashプラグインを無効にする方法。

これで問題は解決した。

しかし、2日ほど前に問題が再発した。
今日明らかになった解決方法はシステムの再起動。
こうするしかない。

どうしてこんなことになったのか。
最近2つの拡張機能を導入した。
Session Buddyとearthquake Notify。
ひとまずearthquake Notifyを無効にした。

2013/4/21 日曜日
ラベル:パソコン Windows
posted by 堀内悟 at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。