2011年06月01日

XOOPS:PHP 5.2.17をインストールする時の注意点

現在PHP 5.2.17のWindows用バイナリは以下のものが公開されている。

VC6 x86 Non Thread Safe (2011-Mar-22 13:28:39)
VC6 x86 Thread Safe (2011-Mar-22 13:29:30)

Non Thread Safeはインストール時、設定するウェブサーバの中にApacheがない。
Thread Safeは設定対象としてApacheモジュールがバージョン毎に並ぶ。

Apache利用者は後者を選ぶべきだろう。

・個人的状況
先ほどPHP 5.2.17 VC6 x86 Thread Safeを初めてインストールした。ブラウザ上でphpファイルをクリックしてもどのアプリで開くか質問するダイアログが出る。PHP 5.3.6ではPHPをインストールしただけでPHPファイルが問題なく処理された。ウェブ上のマニュアルを見るとPHP 5.2ではApacheの設定ファイルにPHPのモジュール名を明記しなくてはいけないようだ。

2011.6.1水曜
posted by 堀内悟 at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。