2011年03月17日

ジョン・C・リリーの隔離タンク実験についての疑問

ジョン・C・リリーの隔離タンク実験

リリーはこの実験で脳は外部からの刺激がなくとも自律活動できると結論づけた。

これに関しての疑問。

実験に使ったタンクは電磁波を完全に遮断できるのだろうか?

もしも電磁波の遮断が考慮されていないのならば、この結論を検証する必要がある。

電磁波によるマインドコントロール、感覚伝送が被験者に対してなされているのならば、脳の自律活動はにせものだということになる。

2011.3.17
posted by 堀内悟 at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。