2011年03月16日

金の蔵の牛しぐれの“石焼き”ニラ玉飯うまーい

 先ほど初めて金の蔵で食事した。牛しぐれの“石焼き”ニラ玉飯がうまかった。かき混ぜたご飯がだんだん香ばしいカリカリ飯に変化していくのもおもしろかった。

 ここの食事にはとても満足した。毛沢東の民以食為天という言葉が心に浮かんだ。

2011.3.16水曜
ラベル:食事 料理
posted by 堀内悟 at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。