2011年01月30日

AFNで「イマジン」

 今朝AFNをつけながらトイレ掃除をしていたら、ジョン・レノンの「イマジン」が流れてきた。おやっと思った。

 こんな共産主義的な歌を米軍の放送局がかける? オバマ政権だから可能なのだろう。そう思った。

 911同時多発テロ当時アメリカではこの歌が放送自粛リストに載ったと聞く。この歌を米軍放送局が流すのを聴くと、政権交代の効果を実感する。visibleだ。

 日本はどうだろう。現時点ではinvisibleだ。政治の分野では政権交代の効果や果実をいくつか見出せる(核密約、検察神話崩壊等)が、文化的側面ではピンとこない。激烈な変化があったらあったで困りものだとも思うが。これをきっかけに感度を上げて見守っていこうと思った。

2011.1.30日曜

&Amazon.co.jp(Good Books, Good Life);
インターネットするならBフレッツがお勧め。工事費無料で申込受付中!
ラベル:音楽 政治 ラジオ
posted by 堀内悟 at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。