2011年01月06日

気になる本20110106

苫米地英人『テレビは見てはいけない (PHP新書)』



 わたしは、テレビに関して「テレビは見てはいけない」というような強烈なメッセージを発したことはない。ただ、ニューズグループにおいて、「欧米のインテリはテレビを見ない」と書いたことがあるので、そのためにマスコミの恨みを買った可能性が十分にある。わたしほど多くのタブーに触れた人間もあまりいない気が最近しているが、この一件もその一部であると思われる。

2011.1.6木曜


ラベル: テレビ 洗脳
posted by 堀内悟 at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。