2010年09月28日

UAの自宅全焼についてのオカルト

 30分ほど前に歌手UAの自宅が全焼した25日未明の事故を知った。新聞受けに25日の朝日新聞夕刊が入ったままになっているのを発見し取り出して紙面をざっと眺めたところ、この事故を報じる本文18行の記事が社会面にあった。UAら家族3人と同居していた人たち計6人全員が無事だったのは不幸中の幸いだった。

 この事故について個人的に不思議なことがある。
 昨夜あるオフィスのネーミングをひとつ思いついたついでに、「ウーアの反対のアーウ、意味は生かす、というのもありかな、でもそれだとauとかぶってしまうかも」などと考える時間があったのだ。
 単なる偶然なのだろうが、ひょっとするとこの事件を伝えるさまざな波動のエネルギーが脳に蓄積し、昨夜の時点で思いつきを引き起こす閾に達したのかもしれない。

2010.9.28火曜

&Amazon.co.jp(Good Books, Good Life);
インターネットするならBフレッツがお勧め。工事費無料で申込受付中!
ラベル:芸能 オカルト
posted by 堀内悟 at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。