2010年09月06日

カン・レヨンへの恋情が炎上

おととい韓国ドラマ「オンエアー」の第8・9話を見た際
台湾ロケのコーディネーターを演じる女優に惚れてしまった
先週7話で見たときにすでに可愛(クーアイ)と思ったが、
8話ではソロショットがいくつかあり
恋心がにわかに燃え上がった

ファンレターを書くために韓国語を勉強しようか
そんな気持ちでドラマ名と配役を手がかりに女優名を調べた
見つかったページで経歴を見てみると
韓国人ではなく韓国の台湾華僑だった
小中高と華僑学校で学び韓中英の3ヶ国語を話す

台湾人とわかって後から納得
たしかに顔立ちが韓国人っぽくない
目が佐藤聖子にそっくりで
血液型もB型だ

韓国人女優が中国語をドラマのために練習してしゃべっている
当初そんなふうに見ていたが、
カン・レヨンは台湾人であり大学ではホテル経営を学んでいる
彼女にとって台湾の観光局の職員は役作り不要の役柄だろう
素地を活かせる役ゆえに彼女のナチュラルな雰囲気が増強されたのかもしれない

カン・レヨンは典型的な美人ではなく主演作もたぶん皆無なのだろう
しかしわたしにとっては
佐藤聖子、野沢直子、いとうあさこ(笑)をミックスしたような
食べ物にたとえるとたこ焼きのような
彼女の顔立ちが大好きなのだ

元々キム・ハヌル目当てで見始めたオンエアーだったが
カン・レヨンと出逢えただけで大満足

残念なのはカン・レヨンがオンエアーにもう出てこないと思われること
Gyaoで見るドラマを選定する時には
彼女の出演作かどうかを第一基準にしたい

参照したサイト:輝国山人の韓国映画 カン・レヨン

2010.9.6月曜

&Amazon.co.jp(Good Books, Good Life);
インターネットするならBフレッツがお勧め。工事費無料で申込受付中!
ラベル:韓国 ドラマ 芸能
posted by 堀内悟 at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。