2010年08月06日

ホームページをUTF-8で書くようにしようか

 Aptana Studioで日本語のページを書く場合、UTF-8しか選択肢がない。14年前から一貫してシフトJISで書いてきたが、これからはサクラエディタでHTML文書を作成するときにもUTF-8で保存しようかという気持ちになっている。そうすればAptanaでも難なく開くことができて便利だ。

 近日中に新しい詩を一編公開するつもりなのでそれを皮切りにしたい。

2010.8.6金曜

&Amazon.co.jp(Good Books, Good Life);
インターネットするならBフレッツがお勧め。工事費無料で申込受付中!
posted by 堀内悟 at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。