2010年06月11日

Aptana Studio 2.0初起動に4分30秒

 昨日ウェブ制作ソフトAptana Studioを初めて起動した。

−−−−−−−−−−−
Aptana Studio 2.0初起動。4分30秒もかかった。次回以降大幅に短縮されないと困ってしまう。タスクマネージャーによると起動しただけでRAM106800KB使用。

Aptana Studioのヘルプファイルを読み始めた。スタンドアローンアプリとしてのAptanaとEclipseプラグインとしてのAptana両方の説明が混在していて読みにくい。

Aptana自体はJavaScript、HTML、CSS用の3エディタを内蔵する。これらは隔たりなく連携する。HTML編集中にscriptタグ内に入ると自動的にJavaScriptエディタのコード補完機能が作動する。

Aptanaの設定項目はかなり多い。設定項目の場所を探すための検索フォームが用意されているほどだ。
−−−−−−−−−−−

2010.6.11金曜

&Amazon(Good Books, Good Life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
ラベル:ソフトウェア www
posted by 堀内悟 at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。