2010年03月11日

気になる本20100311

松山俊太郎『綺想礼讃』
国書刊行会 6930円
澁澤龍彦、稲垣足穂、小栗虫太郎、谷崎潤一郎、宮沢賢治、江戸川乱歩、三島由紀夫等々、伝説の博学が偏愛する作家についての論考40数編をついに集大成。しおり執筆=種村季弘、安藤礼二、堀切直人ほか。
posted by 堀内悟 at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。