2010年03月02日

枕が高すぎてぐっすり眠れない

 先日マルエツで購入したそばがらの枕。高すぎて熟睡できていない気がする。
 その枕にはそばがらの枕であることと、ちょっとしたウンチクが印刷されている紙片が入っている。製造業者は明記されていない。
 ウンチクの主な内容はぐっすり眠れる理想的な枕の高さが6〜8センチであるということ。ところが? なんと? この枕の実際の高さを計測すると10センチ以上あるのだ! なんたる矛盾だろう。
 値段は590円だった。ニトリなみの値段だと思って買ったのだがドジをふんだのだろうか。この安物の枕は枕の両脇をしっかり縫いとめてあるので、中のそばがらの量を調節することができない。ずっと使ってきたものもそばがらなのだが、それはファスナーを開けてそばがらをすくうことができる。今回新しい枕を買ったのは、長年使い続けているうちにそばがらが漏れて量が少なくなってしまったからなのだ。
 そばがらのまくらは毎日使っているうちにへたってくれるのかどうか。最悪の場合一部を切開してそばがらを減らしてから縫合しなければならない。めんどくさいぽこ。

2010.3.2火曜

&Amazon(Good Books, Good Life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
ラベル:健康
posted by 堀内悟 at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。