2009年11月13日

OpenOffice.org:Draw初使用

今天初めてDrawを起動した。ドローツールを使いこなす必要が生じたからだけど、ドローツールはパソコン歴27年のわたしの弱点のひとつだ。ずっとペイント系ツールしか使ってこなかったから、S字曲線一つ満足に描けない。

しかも? 編集していると? ←ネット論壇の雄谷村sakaei氏風
先に作成したオブジェクトが? 編集できなくなる
オブジェクトのキャッシュの設定しだい?

先が思いやられる
初級シスアドの名がすたる

ドローツールはめんどくさい
オブジェクトをこつこつ結合させていくのがおっくうだ

いざとなったらレイアウト用紙に手で書くことにしよう
自宅の案内図ひとつで立ち往生
少しずつ練習していくつもり

翻訳はテキストを訳すだけだから楽だ
これからは文書をきれいに作成する技も身につけなくては

2009.11.13金曜

&Amazon(Good Books, Good Life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
ラベル:ソフトウェア
posted by 堀内悟 at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。