2009年10月30日

サイズPure Keyboard Mini2のタッチは悪くない

 先日Pure Keyboard Mini2の評判を価格.comで探ってみた。といっても評価はたしか一件しか投稿されていなかった。その投稿は、キータッチがどうでもいい人にはおすすめ、みたいなことが書かれていた(笑)。キーボードの打ち心地の好みは人それぞれだなあと改めて思った。ぽこにとってはこのキーボードはけっこういい感じなんだぽこ。数千字くらい続けて打ってみないと確かなことはわからないけど、かちゃかちゃちまちま打っている分には十分満足できるぽこ。ノートパソコンのキーみたいにキートップがまっ平らでくぼみがないのでちょっと指が滑りそうになるのが不満かな。とにかくキータッチはどうでもいい人向けというのはちょっと言いすぎだと思うぽこ。
 先日も書いたけど、最下段のキーが小さくなっているのが困りものだぽこ。いちばんよろしくないのは漢字(半角/全角)キーがこの中に含まれていること。指をホームポジションに置いたままこのキーを押すには左の親指を手のひらの内側に折り曲げて押さなくてはいけないぽこ。だからキー入れ替えソフトを利用するかどうか迷っているぽこ。可能なら左コントロールキーと1を同時に押したときに漢字キーの役割を果たすようにしたいぽこ。無変換キーを漢字キーにできるならそっちの方がいいかな。

 と書いたけど、指をホームポジションに置いたまま漢字キーを押せるのはかえっていいことなのかもしれない。漢字キーが通常の位置にあると指を左斜め上に伸ばさなきゃいけない。わーい。慣れたらかえってラッキーということになるかも。

2009.10.30金曜

&Amazon(Good Books, Good Life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
posted by 堀内悟 at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。