2009年05月20日

宇多丸の真野恵里菜評は×だが

 「キラキラ」(TBSラジオ)内の宇多丸のペラペラを聴いたら真野恵里菜の紹介だったぽこ。宇多丸は真野恵里菜のことを、ふるきよきアイドルを体現する天然希少種で絶滅危惧種の動物のように保護政策的にプロデュースされていると評していたぽこ。ぽこはこれを聴いてちゃんちゃらおかしいと思ってしまったぽこ。真野恵里菜という人の歌はギャオで「はじめての経験」のビデオを見たことがあったけど、期待外れだったぽこ。とにかく生命力の発散がまったく足りなくて元気をふりまくという感じに程遠かったぽこ。ふるきよき一流アイドルにあんなに元気のないしょぼい歌を歌っていた人はいないぽこ(キャンディーズなんてTVKの「ファイティング80s」に出てもおかしくないほど熱くほとんどニューウェイブ)。宇多丸はパフュームみたいな死んだ魚のような歌をウキウキしながら聴けるような人間だからこの点が気にならないんだろうな、重要な視点が欠けているなと思ったぽこ。

 だけどさっき真野恵里菜の字面を確かめるためにぐぐった結果、この女の子がぽこと同じおひつじ座のB型しかも神奈川県人ということがわかったので、おおいに活躍してほしいという気になったぽこ(笑)。Shiinaの「恋の風船」くらいのはじけ方をしてくれたらうれしいぽこ。(2009.5.20水)

Good books, good life.
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
posted by 堀内悟 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。