2009年02月05日

初めてPerl/CGIプログラム作成

 今日初めてPerl/CGIスクリプトを書いたぽこ。
 まずHello Perl!のコマンドプロンプト版。

#!C:\Perl\bin\perl

print "Hello Perl!\n";
exit;


 MS-DOSプロンプト上でこのプログラムが保存されているディレクトリに移動してから、

perl プログラムファイル名(HelloPerl.pl)

と打つと、Hello Perl!と表示されるぽこ。感動なし。

 次にこれをCGIバージョンにしたぽこ。

#!C:\Perl\bin\perl

print "Content-type: text/html\n\n";
print "<html>\n";
print "<title>Hello Perl! CGIバージョン</title>\n";
print "<body>\n";
print "Hello Perl!\n";
print "</body>\n";
print "</html>\n";
exit;


 このプログラムをAN HTTPDのドキュメントルートに保存してから、AN HTTPDを起動し、ウェブブラウザで「http://パソコンのIPアドレス/CGIプログラムファイル名」にアクセスすると、ウェブページ上にHello Perl!と表示されるぽこ。ちょっと感動。

※あらかじめAN HTTPDのオプション設定で拡張子が pl,cgi のファイルの実行主体(C:\Perl\bin\perl.exe)を設定しておいたぽこ。

(2009.2.5木)

売れてるたべもの&のみもの
書籍ベストセラーランキング
音楽ベストセラーランキング
エレクトロニクスのベストセラー
ブロードバンド、常時接続のお申込はこちら
posted by 堀内悟 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。