2008年12月28日

詩を書こうと思ったが

 「非正規労働者はイヌネコ以下」という詩を書こうと思ってさっきパソコンをつけたけど、寒い中、短い詩をちゃっちゃっとまとめるのが億劫になってしまったぽこ。

 詩は時間さえかければ何千行でも書けるぽこ。だからかえって気軽に書き始められなくなってしまったぽこ。

 解雇された労働者が宿無しの浮浪者になっている一方で、彼らをどん底に突き落とした経営者たちに飼われている犬や猫は食事に困ることなく一生幸せに暮らせるぽこ。つまり労働者、特に非正規労働者は経営者にとって動物よりも軽んずべき対象だという客観的事実を書こうと思ったぽこ。(2008.12.28日)

売れてるたべもの&のみもの
書籍ベストセラーランキング
音楽ベストセラーランキング
エレクトロニクスのベストセラー
ブロードバンド、常時接続のお申込はこちら
ラベル: 労働問題
posted by 堀内悟 at 18:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは! ブログ記事を拝読させていただきました。大変勉強になりました。どうもありがとうございます。ブログ構成&記事内容共に素晴らしいですね。また来させていただきます。お元気でいらしてくださいませ! おじゃましました。
Posted by 富田エンジェル福太郎 at 2014年03月01日 23:15
お褒めのお言葉ありがとうございます。気張らずに続けていくつもりですのでまたお立ち寄りください。
Posted by 豹悟郎 at 2014年03月04日 08:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。