2008年12月04日

気になる本20081204

「まるで原発などないかのように―地震列島、原発の真実」 原発老朽化問題研究会編 現代書館 2415円
地震列島の老朽原発。それなのに原発の寿命は約2倍に延長。安全余裕の欺瞞性、放射線による材料劣化を解説。

「戦争は教室から始まる―元軍国少女・北村小夜が語る」「日の丸・君が代」強制に反対する神奈川の会編 現代書館 1785円
修身=道徳・『心のノート』、歌い継がれる戦争の歌。再び教室で進行する「逆らわない心」づくり。

「事例研究 民事法」 瀬川信久・七戸克彦・小林量・山本和彦・山本文・永石一郎・亀井尚也/編著 日本評論社 5565円
posted by 堀内悟 at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。