2008年11月10日

小栗虫太郎:松山俊太郎の解題の入手可能性

 今日「絶景万国博覧会」を読了したぽこ。
 いつものようにトリックのわけがわからないぽこ。いつも煙に巻かれて頭がぐじゃぐじゃになっちゃうぽこ。

 それはそうと、この現代教養文庫の小栗虫太郎傑作選の解題は偉業だと思うぽこ。松山俊太郎の手がけるこの解題はほんまもんの解説・批評だぽこ。作家の成長曲線と心理的経緯を見事に分析していてほれぼれするぽこ。

 この解題は現在別の形で出版されているのか気になるぽこ。それとも新しい時間に埋もれていくにまかされているのだろうか。

売れてるたべもの&のみもの
書籍ベストセラーランキング
音楽ベストセラーランキング
エレクトロニクスのベストセラー
ブロードバンド、常時接続のお申込はこちら
posted by 堀内悟 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。