2008年09月06日

国家賠償法1条責任の要件

国家賠償法1条の責任の成立要件

国または公共団体の公権力の行使に当たる公務員が、その職務を行うについて、故意または過失によって違法に他人に損害を加えたこと



 ぽこの場合、電車賃を貸してくださいと言ってきた精神病患者に思われる男に自首しろといきなりささやくことの違法性が最大の焦点だぽこ。
 出訴期間がすぎているから実際には訴えられないんだけど。(2008.9.6)

書籍ベストセラーランキング
音楽ベストセラーランキング
エレクトロニクスのベストセラー
ブロードバンド、常時接続のお申込はこちら
ラベル:法律 国家賠償法
posted by 堀内悟 at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。