2008年08月10日

弁護士会の懲戒=行政処分

 弁護士会ないし日本弁護士連合会が行う弁護士の懲戒は、弁護士法の定めるところにより自己に与えられた公の権能の行使として行う広い意味での行政処分であり、一般の行政処分と同様に確定をまたず告知によってその効力を生ずる。(最大判昭42.9.27民集21-7-1955)

(2008.8.10)

書籍ベストセラーランキング
音楽ベストセラーランキング
エレクトロニクスのベストセラー
ブロードバンド、常時接続のお申込はこちら
posted by 堀内悟 at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる判例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。