2012年02月22日

奇妙な偶然20120222

(やはり外に出て歩き回るとおもしろいことが起きる)

今日横浜開港記念会館に初めて行ってきた
行ってみると岡倉天心生誕の地の碑がまず目を引いた
(二番目、三番目に目を引いたものは割愛)

用事が済んでモスバーガーで食事を取り
(モスバーガーを食べたのは今世紀初かもしれない)
電車で川崎に戻ってきた

川崎で下車したのは実は予定外の行動
関内にいる時俄かに川崎のブックオフを覗いてみる気になったのだ

結局三冊買ったのだけれど
その中の一冊が高橋克彦『北斎殺人事件』講談社刊単行本第一刷
(この作品をまだ読んでいなかったのはここだけの秘密)

この小説のプロローグに岡倉天心の名が出ているではないか!
先ほど読み始めて奇妙な偶然に唸り起床しPCをつけた次第

うーむ(笑)

2012.2.22水曜
ラベル:小説 芸術
posted by 堀内悟 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。