2012年02月12日

Scribus 1.4.0:自動保存時の異状

Scribusには自動保存機能がある
(「ファイル」-「設定」-「ドキュメント」内)
ここで設定した時間ごとに自動的な保存が行われる

その際に異状が発生する
自動保存時に一番下のステータスバーに一瞬現れる進捗アニメ
長方形が左から右に増えていくだけの簡単なアニメだが
自動保存の際にこれが100%を示したままになってしまうのだ

ScribusAutoSave.jpg


手動保存の時にはこの異状は生じない
アニメは一瞬で消える
自動保存で出たままになった長方形アニメは
手動保存の実行により消すことができる

自動保存時のアニメの異状はアニメ表示だけの問題なのか
それともファイルの保存自体の可否をも疑うべきものなのか

気になってしかたないので自動保存はオフにした

2012.2.12日曜
posted by 堀内悟 at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。