2011年05月23日

森達也×高橋源一郎対談を見てきた

 今夜7時から東京新宿紀伊国屋サザンシアターで行われた森達也×高橋源一郎対談「オウム、原発、東日本大震災・・・・・・ この社会が目をそむけてきたこと。そして目をそむけてはいけないこと。」を見てきた。
 両氏を生で見るのは初めてだった。テレビや新聞で見る印象と特に変わったことはなかった。
 高橋先生は頭が白髪交じりになっていたが十数年前NHK(教育テレビ?)に出演して文学講義をしていた時と同じくモダンな雰囲気だった。
 森先生(森さんは先生と呼ばれるのが好きではないようだ)は、テレビの画面でしゃべっているのを拝見した記憶はないのだが、朝日新聞に載る顔写真から想像するよりもソフトな語り口だった。
 対談は8時15分頃まで続き、その後観客二人からの質疑とその応答を終えた30分ごろに閉会した。

2011.5.23月曜
posted by 堀内悟 at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。