2010年10月03日

Windows XP SP3導入後初のレジストリ圧縮

9月30日木曜日に
ぽこぱそのレジストリをNTREGOPTで圧縮した
XP SP3導入(2010年7月2日)後初めてのことだった

SP3導入後は起動トラブルがまったくない
今回の圧縮も起動/終了がのろくなってきたため

SP3ばんざーい!
OS全体の動作がよけいにもっさりしたのはたしかだけど
レジストリ関係のトラブルがないのがなにより幸せだ

マイクロソフトの公式文書(文書番号: 946480)
Windows XP Service Pack 3 に含まれる修正の一覧には以下の項目がある

836435 (http://support.microsoft.com/kb/836435/ )
レジストリ ハイブを読み込もうとすると、Windows が応答を停止する場合がある (英語)

SP2には元々重大な欠陥があったということだろう
ぽこパソコン史上XP SP2は最低のOSだったといわざるをえない

XP SP3は筋肉がしっかりついている感じがする
電源ボタン押しっぱなしで無理やり落とした後でも
MS IMEの辞書の設定が吹っ飛ぶ程度の害しか発生しない
SP3になって柔道の受け身を覚えたのかもしれない

2010.10.3日曜

&Amazon.co.jp(Good Books, Good Life);
インターネットするならBフレッツがお勧め。工事費無料で申込受付中!
ラベル:Windows パソコン OS
posted by 堀内悟 at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。