2010年05月28日

iMacros for Firefox導入

昨日Firefox 3.5.9にiMacros for Firefoxというアドオンを組み込んだ
オンラインデモを見ながらウェブメールのログインを自動化
電光石火!
昔K6-2マシンで動かしたWSHののろさと段違い
感動
もっと高度なこともできるみたいだから楽しみ

気になる点:
このアドオンを安装したら
Radikoのプレーヤーのように
別ウインドウで開いていたものが
新しいタブに展開されるようになった
Firefoxのオプションを確認してみたら
「新しいウインドウではなく新しいタブで開く」がオンになっていた
これをオフにした場合このアドオンが正常に動作するのか
もしかして
別ウインドウで開いたコンテンツに対する操作は自動化できない
とかいう事情があるんじゃないか
それが気になる
後日検証したい

2010.5.28金曜

&Amazon(Good Books, Good Life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
posted by 堀内悟 at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

X-TUNE導入

 先週X-TUNEという多機能最適化ソフトをWindowsパソコンに導入した。

 動機:長時間PCを利用した後にGyaoの動画を見ようとするとネット上の動画ファイルに接続できなかったり、滑らかに再生できなかったりする症状はメインメモリの最適化により解消するのではないかという憶測。

 メインメモリのデフラグを行えるソフトはいくつもあるが、ネット高速化、時刻合わせ、個人情報保護と多機能なX-TUNEを選んだ。.NETフレームワークを要するのが少し気に入らなかったが、同フレームワークをハードディスクの肥やしにしている現状も同様に気になったので、あえてこのソフトにした向きもある。

 XP Pro SP2で利用しているが、このアプリ自体のメモリ使用量は約7MBにすぎない。

 肝心のGyaoの再生問題だが、メインメモリの断片化はこれに関係していないようだ。このソフトでメモリ最適化を実行してからWMPを起動しても動画ファイルに接続できない場合がある。やはりWMPの起動と終了を二回以上繰り返してからでないと正常に視聴できない。メインメモリが384MBしかないからなのか、それともIBMが告知しているようにこのハードとXPの相性の不全によるものなのか。

注意! X-TUNEを起動したままシステムの終了を実行したところ通常の二倍以上の時間がかかった。うんざりするほどだったので再現性があるか検証していないが、それ以来システムの前にX-TUNEを終了させることを忘れないようにしている。

2010.5.26水曜

&Amazon(Good Books, Good Life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
posted by 堀内悟 at 07:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月25日

Twitter API,Google App Engineに関心を抱く

 ASCII.jpを訪れ、Twitter&Google App Engineで始めるWebプログラミング入門という連載記事に関心を持った。

 まだ読み始めたばかりだがこの記事内にあった、Twitterの設定画面に「外部アプリ」というリンクがない場合の対処方法に救われた(http://twitter.com/appsを開くとよい)。Twitterのヘルプをざっと見た限りこの件は案内されていない。

 問題のこのリンクはわたしがTwitterのアカウントを作った当初には設定ページにちゃんとあったと記憶している。それが今日見たらなかった。これはサイト構造の静的変化なのだろうか。それとも一定期間当該リンクを利用しないとメニューから消えるような仕組みでもあるのだろうか。

2010.5.25火曜

&Amazon(Good Books, Good Life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
posted by 堀内悟 at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

BTC 8140 タッチパッド内蔵エルゴノミックキーボード

 BTCのふつうに入手できる鍵盤の中にいいものはないのかと思い検索したところおもしろいものが見つかった。個人的には食指がまったく伸びないのだがエルゴノミクス鍵盤マニアの方のために紹介しておきたい。

BTC 8140 Ergonomic Keyboard with built in Touch Pad
タッチパッド内蔵エルゴノミクス・キーボード

PS/2 / AT for keyboard port
シリアル RS232, DB9 for Mouse port
WIN95/98/2000/XP互換
※マウス機能を使うためにはパソコンにシリアルポートが必要。

 AT型コネクタを採用していることからかなり古い製品だと思われる。リンク先のページの写真を見る限り、ドライバはフロッピーディスクに入っているようだ。シリアルポートにつなぐコネクタをPCに接続しない場合に基本的な鍵盤機能は問題なく利用できるのかどうかが気になる。鍵盤用のプラグはPS/2にも対応しているようだがAT→PS/2変換プラグが付属するのか不明だ。
 上のリンク先での価格は約35ドル。

2010.5.20木曜

&Amazon(Good Books, Good Life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
posted by 堀内悟 at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エスパの広告に「ぽこぽこ感」

 昨日の朝日新聞朝刊に折り込まれたエスパのチラシにぽこぽこ感という言葉が使われていたぽこ。敷きパッドの紹介だったぽこ。

 ガーゼぽこぽこ
 ガーゼ素材とぽこぽこ感が気持ち良い!

 ぽこはうれしいぽこ。ぽこぽこしたものは気持ちよいという厳然たる事実が宣言されているぽこ。この調子でぽこぽこしたものを世界に増やしていくことがだいじだぽこ。NHKのニュース原稿の中でもぽこぽこという言葉が使われるようにしたいぽこ。

2010.5.20木曜

&Amazon(Good Books, Good Life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
ラベル:ぽこぽこ 広告
posted by 堀内悟 at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

jqsnotify.exeはトロイの木馬?

 ラジオニッケイの公式サイトからradikoに接続したらAVGの常駐シールドが警告を発した。
 アクセスしたファイルがトロイの木馬に感染しているという。処理名を見るとjavaフォルダ内のjqsnotify.exeになっている。

 念のためにAVGでjavaフォルダの中を全部検査したが脅威は発見されなかった。

 グーグルで検索すると英語の質問サイトでjqsnotify.exeはトロイの木馬なのかとたずねている人がいた。残念なことにそれに対する回答はなかった。
 あるサイトによるとこのプログラムはjavaの更新プログラムの有無を確認するためのものらしい。あるユーザがそう語っていた。

 AVGがこのファイルについてこのような警告を発したという報告が見つからないのは解せない。

2010.5.19水曜

追記 2011.1.24月曜

 ネット検索をするとjqsnotify.exeをめぐるトラブルの報告が多い。それらを読むと以下のことがわかる。

・このプログラムはパソコン起動時にWindowsによって読み込まれるJavaプロセス
・Firefoxを開くとCPUを占有してエラーを出す

 Entry Not Found Errorについて修復方法が複数のサイトで紹介されている。

How to Fix Jqsnotify.exe - Entry Not Found Error(EXE-Error-Fixes.com)(英語)
http://www.exe-error-fixes.com/fix-jqsnotifyexe-entry-error/

 上のページはエラーの回復方法の紹介に加え、そもそもjqsnotify.exeはシステムの脅威なのかどうかという質問にも答えている。それによると安全なプログラムであり、マルウェアとの結び付きは確認されていないという。

&Amazon(Good Books, Good Life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
posted by 堀内悟 at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

Windows XP電脳にIE7を安装する時の注意事項

 IE7とWindows XP SP3の安装については注意点がある。

 先にIE7を安装するとSP3を適用した後にIE7をアンインストールできなくなる
 この場合にどうしてもIE7をアンインストールするにはSP3をアンインストールしなければならない

マイクロソフト──Internet Explorer 7 を削除する方法
http://support.microsoft.com/kb/927177/ja

 つまり、場合によってはIE7をアンインストールしたいと思うのなら、まずSP3を適用しなければならないのである。

 SP3適用までIE7を入れるな!(=>self)

2010.5.17月曜

&Amazon(Good Books, Good Life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
posted by 堀内悟 at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

1年半ぶりにBTC-5100C使用者になる

 先日BTC-5100Cを入手することができた。11日に届き、さっそく使い始めた。この鍵盤を使うのは1年6ヶ月ぶりだ。前回は2002.4.19(金)に買った物を2008.12.5まで使用した。

 この鍵盤を使用するにあたって必要な作業があった。

1英語鍵盤用ドライバの適用
2キーリマッピングソフトの設定

 現在使用中のパソコンはWindows XPを安装時からずっと日本語鍵盤を接続していたので、そこに英語鍵盤を接続するとキートップの文字と実際に入力される文字が食い違ってしまう。
 そのためまず英語鍵盤用ドライバを導入したのだが、ちょっと手間取ってしまった。

 検索すると英語鍵盤を使用するノウハウを解説するページがいくつも見つかる。それはマイクロソフトの公式サイトにもあった。

 その内容はコントロールパネルの「キーボード」において英語鍵盤用ドライバを指定するというものだ。ところが、その説明が最終的に目指している状態に表面的には当初より達していると誤認させる不具合ないし仕様があることが後でわかった。

 わたしは当初この事情を知らなかったので、英語鍵盤ドライバを実際に導入しないまま、次の作業を行った。

1−2レジストリの書き換え

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\i8042prt\Parameters内の

LayerDriver JPNの値をKBD106.DLLからKBD101.DLLに変更
override Keyboard Identifierの値をPCAT_106KEYからPCAT101_KEYに変更

 たしか、この作業をしても正しく入力できなかったので、これはおかしい、どういうことだと思い、鍵盤ドライバの導入を指示しているサイトをもっと幅広く閲覧してみたところ、ようやく上記の困った「仕様」を知ったのだと記憶している。

 このような経緯をたどったので、結局レジストリの書き換えは必要なのかどうかがわからなくなってしまった。適当なドライバを適用しなければどうしようもないのは明らかだが、そうすればレジストリはいじらなくてすんだのだろうか。レジストリを元に戻してみれば答は出るのだが、面倒だし、うっかりミスが恐いのでする気がしない。

 次にこの鍵盤を実用するうえで最大の問題を考えねばならなかった。それはこの鍵盤の最大の欠点であるカーソルキーの逆L字形配列だ。前回の使用は6年8ヶ月にも及んだのでその間に脳の方がこの配列に慣れてしまっていた。ところがその後ふつうの鍵盤を使ってきたのでこの配列は耐え難いほど使いづらいものであり、また慣れるにまかせようという気にもならないのだ。そこでキー入れ替え(キー・リマッピング)ソフトの「猫まねき」を初めて利用することにした。昔AltIMEを使ったことがあったが、使用上の注意がややこしかったように記憶しているので今回は猫まねきにした。レジストリ書き換え型ソフトはちょっとおっかなく思えたこともある。

 ところが安装前に猫まねきの説明書を読んだら、このソフトも使い方を間違えると最悪の状況を招くことがわかってびびってしまった。やはりレジストリ書き換えをやさしく行えるソフトの方がいいんじゃないかという気持ちになったが、思い切って結局安装し、ヘルプを見ながら設定をすませた。変更点はカーソルキーをふつうの「インベーダーゲームの砲台形」にすることだけである。具体的には、右シフトを↑、→を↓、↓を→、↑を右シフトに代えた。

 こういうことをしていると、元々なんでこんな変な配置になっているのだろうと不思議に思われる。この製品は文字入力に酷使されることを想定していないのだと考えざるを得ない。この鍵盤のカーソルキーをふつうの配列にし、USBに対応させれば最高の製品になる。わたしの好みからするとマジェスタッチ、HHK、東プレなどは、想像の「BTC-5100Cネオ」のライバルとなりえない。

 この想いの基となっているこの鍵盤の打ち心地のすばらしさについては日を改めて書くことにする。

2010.5.13木曜

&Amazon(Good Books, Good Life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
posted by 堀内悟 at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

外国のAmazonマーケットプレイスの電化製品は日本国内から注文できない

 日本では入手できなくなったパソコン用キーボードをAmazon.comで買えないものかと検索してみたら、メーカー自身がリファービッシュ(再整備、明確な定義がなくうかつに訳せない)したBTC 5100Cが見つかった。マーケットプレイスへ出品されたものだが、ヘルプを見ると、アメリカ合衆国外の人間はこの商品を注文することができないという断わりがある。そのような注文が可能なのは図書、音楽商品、ソフトウェア等に限られている。
 中国のアマゾン(www.amazon.cn)も見てみたが同様の規定になっていた。

 この規定の背後にはなにがあるのだろう。安全保障か、国内産業の保護か。

2010.5.11火曜

&Amazon(Good Books, Good Life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
posted by 堀内悟 at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

レジストリのデフラグで起動時間10秒短縮

 4月25日にNTREGOPTでWindows XPマシンのレジストリを整備してから15日経った。この間起動トラブルはまったく発生していない。
 今朝起動時間を測ってみると2分30秒だった。レジストリのデフラグをする前より10秒短くなっている。

 起動についての不安が解消してほんとうにうれしい。例えるならぎっくり腰が瞬く間に治ったような感じだろうか。

2010.5.10月曜

&Amazon(Good Books, Good Life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
posted by 堀内悟 at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

SANWA SUPPLY SKB-KG3Wの感想

 4月29日の深夜にアマゾンで購入したスピーカーとキーボードが昨日の午後6時55分頃に届いた。

 キーボードはSANWA SUPPLY SKB-KG3W。29日の夕方に横浜のヨドバシカメラで初めて目にし(展示機は黒色モデルSKB-KG3BK
)試し打ちしてみたところ、深いキーストロークと、硬さと柔和さが両立したタッチがとても好印象だった。

 半年前に購入したサイズのピュアキーボードミニ2の打ち心地が耐え難いほどまでに悪化し、しかも最下段のキーの小ささに順応できずタッチタイピングがままならない状況に悩んでいたので、これはよいものを見つけたと思った。

 キーピッチ 19mm
 キーストローク長 3.8mm±0.3mm
 動作力 55±10g

 深くて重いキーはBTC5100Cを思い出させる。カチャカチャした(BTC5100Cと比較するとパスパスといった方がよい)打鍵音はいかにも安物といった感じがするが、清楚にすぎる東プレの高級品や味気のないHHKよりもずっと好みに合う。

 キー配列も申し分がない。最下段のキーもWindowsキーと、ポップアップメニューを出すキー(アプリケーションキー)を除いて通常のキーと同じ大きさになっている。もっとも優れている点はバックスペースキーが幅広になっていることだ。高級なキーボードでもバックスペースが通常サイズのものがまま見られる。

 昨夜パソコンにつないでからまだろくに使っていないが、この記事を書いていてとても楽しい。タッチタイピングが普通にできる。BTC5100Cを失って以来の長い放浪生活がひょっとすると終わったのかもしれない。半年、一年と使い続けたときに打ち心地がどれだけ劣化するのかが気がかりだが、まとめ買いで乗り切ればいいかなとも思う。

 変換プラグによりUSBとPS2の両方に対応している点もよい。

サンワサプライの紹介ページ
http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=SKB-KG3W



2010.5.2日曜

&Amazon(Good Books, Good Life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
posted by 堀内悟 at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。