2009年12月28日

風と共に去りぬ:メラニーが男児を出産

 今日23章に入った。全体のほぼ三分の一を過ぎたことになる。
 22章でメラニーが男の子を無事出産した。出産の4通りのパターン(母子共に健康、母子共に死亡等)のうちどれになるんだろうと心配だったのでひとまず安心したが、息つく暇もなくアトランタが炎に包まれてしまった。そしてすぐに、スカーレットとメラニーたちはタラにたどり着けるのかという新たなサスペンスが始まった。スリル(いちばんスリリングなのはスカーレットとレットの会話)とサスペンスの火を絶やさない作者の手際は見事というよりほかはない。

2009.12.28月曜

&Amazon(Good Books, Good Life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
ラベル:小説 文学
posted by 堀内悟 at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

陳豪=馬場俊英

 最近Gyaoで「紫禁城 華の嵐」という中国ドラマ(言語は広東語)を見始めた。水滸伝も見ているから大忙しになってしまった。
 このドラマに出てくる孔武(ホンモウ)という野心家の若者が馬場俊英と顔も声もそっくり。演じるは陳豪という役者である。馬場さんのファンは一度見てほしい。今日見た5話の時点では城内の建設現場で働いている。

2009.12.28

&Amazon(Good Books, Good Life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
posted by 堀内悟 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。