2009年12月30日

Gyao:「鋼の錬金術師」をWMP9で見られなくなった

 昨夜「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」の第21話をWMP9で見ようとしたものの、その環境じゃ快適に再生できないよという告知画面が出てきて見られなかったぽこ。
 鋼の錬金術師は今月の初め頃から配信が始まったのをこつこつ見てきたぽこ。21日に始まった26話までの一挙配信まではWMP9で見られていたぽこ。それに続いて28日から最新のエピソードまで一気に見せる配信が新たに始まったぽこ。おそらくここでDRMが比較的に弱いWMP9を切り捨ててWMP10ないし11を利用条件の最低ラインにしたんだと思うぽこ。従来からWMP9ではハリウッド映画は見られないぽこ。だから日本映画やアジアドラマ、古いアニメを見ているんだぽこ。鋼の錬金術師はテレビでの放送が続行している現役バリバリアニメだからハリウッド映画並みにDRMを厳格にしたんじゃないかと思うぽこ。
 面倒なことになったぽこ。家族のacer Aspireで見なくてはいけなくなったぽこ。一日4本ぐらいずつ見て過去の放送分をささっと消化し、最新の話をテレビで視聴できるようにしなきゃだめだぽこ。

2009.12.30水曜

&Amazon(Good Books, Good Life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
ラベル:Gyao アニメ
posted by 堀内悟 at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月29日

食堂の蛍光灯交換

 昼食後家族と協力して食堂の蛍光灯のうちテレビに近いものを交換した。新品を入れたので二年間くらいはもつのではないだろうか。

2009.12.29火曜

&Amazon(Good Books, Good Life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
ラベル:日常生活
posted by 堀内悟 at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月28日

風と共に去りぬ:メラニーが男児を出産

 今日23章に入った。全体のほぼ三分の一を過ぎたことになる。
 22章でメラニーが男の子を無事出産した。出産の4通りのパターン(母子共に健康、母子共に死亡等)のうちどれになるんだろうと心配だったのでひとまず安心したが、息つく暇もなくアトランタが炎に包まれてしまった。そしてすぐに、スカーレットとメラニーたちはタラにたどり着けるのかという新たなサスペンスが始まった。スリル(いちばんスリリングなのはスカーレットとレットの会話)とサスペンスの火を絶やさない作者の手際は見事というよりほかはない。

2009.12.28月曜

&Amazon(Good Books, Good Life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
ラベル:小説 文学
posted by 堀内悟 at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

陳豪=馬場俊英

 最近Gyaoで「紫禁城 華の嵐」という中国ドラマ(言語は広東語)を見始めた。水滸伝も見ているから大忙しになってしまった。
 このドラマに出てくる孔武(ホンモウ)という野心家の若者が馬場俊英と顔も声もそっくり。演じるは陳豪という役者である。馬場さんのファンは一度見てほしい。今日見た5話の時点では城内の建設現場で働いている。

2009.12.28

&Amazon(Good Books, Good Life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
posted by 堀内悟 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

江戸川乱歩『怪奇四十面相』読了

 昨日読み始めた乱歩の『少年探偵7 怪奇四十面相』(ポプラ社)を今日の13時45分に読み終えた。

46字×15行×206頁
昭和39.8.30初版 昭和51.10.30 38版

 『風と共に去りぬ』をすいすい読み進められないことに因る心の重苦しさから逃れるために浮気してしまった。あっという間に読み終わった。食べ物にたとえるとあっさりした塩味。風と共に去りぬは濃厚なソースにまみれてこってりしているので一章分、だいたい20頁読むとお腹がいっぱいになってしまう。スリルとサスペンスの展開のことのほかに、ふだん意識しないようにしている男としての自分、人間としての自分、ひいては資本主義と男女間の奴隷制とか、いろいろなことを考えさせられるのでぐったりしてしまう。
 江戸川乱歩が子供向けに書いたこの小説は語りが読者との対話式であり、紙芝居を見ているようで楽しかった(ぽこの子供時代には紙芝居のおじさんが町内の児童公園にやって来ていた)。小学生の時分に読んだときは作品を高みからじっくり見渡すことができなかったはずだが、さすがに今は余裕綽々、軽い読み物、完全な娯楽として享受できる。この作品に教育的効果を見出すならフェイルセーフの重要性に自然と思い至ることかなどと考える余裕もあった。

2009.12.27日曜

&Amazon(Good Books, Good Life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
posted by 堀内悟 at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月26日

ネットラピュタ+アッカコースがなくなっていた

 さきほどネットラピュタの公式サイトでサービス案内を見て、アッカの回線を利用する選択肢がなくなっているのに気づいた。現在下り1Mbps(実際は3Mbpsでリンクできる)で月額2751円(ISP代込み)のサービスを利用しているが、アッカのもっと高速の回線との組み合わせで利用することはできないということだ。残念でしかたない。現在はNTTのフレッツシリーズかダイヤルアップかしかない。
 もっと高速での接続を希望し、かつ、出費を抑えたい場合ISP自体を乗り換えなくてはならない。
 フレッツ代とISP代を別々に払うとどうしても4千円を超えてしまう。困った問題だ。

2009.12.26土曜

&Amazon(Good Books, Good Life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
posted by 堀内悟 at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

能訪問Gyao了

14:25ごろGyaoにアクセスできるのを確認した。
どういうことなんだろう。
Gyaoに接続できない間他のサイトには行けたので、クライアントサイドの問題ではないと思う。
新生Gyaoが迎える最初の年末年始
サーバに十分な余裕はあるだろうか

2009.12.26土曜

&Amazon(Good Books, Good Life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
posted by 堀内悟 at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不能訪問Gyao

14時数分前にGyaoにアクセスしようとしたらつながらない
IEでもFirefoxでもだめ
大人も子供も休暇に入って大混雑しているのだろうか

2009.12.26土曜

&Amazon(Good Books, Good Life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
posted by 堀内悟 at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月25日

映画「逆噴射家族」感想

今夜Gyao─昭和TVで初めて鑑賞。

ドタバタにリアリズムの仕込が不足しているために
家族の再生、家族の絆のもろさと強靭さというテーマとの接合がうまくいっていない

集合的歴史はともかく個人的歴史の書き込みが不足している
→どこにでもいる平凡な一家という位置づけ
にもかかわらず
狂気がシロアリ出現以前に父親により認識されている
この矛盾を超越するプロットがない
→ここがこの映画の演出のミソ

この超然とした演出と時代背景との関連については論じる価値があるだろう

娯楽映画としてはごく普通の一家がシロアリ出現を機に狂っていく過程をじっくり描いた方がおもしろいはず。その中で家族の問題を浮かび上がらせていく方がよいのではないか。

父親が感じている家族の異常性が観念的なので感情移入ができない
悪くとれば脚本の詰めが甘い

わたしがプロデューサーならシロアリという強力なモチーフ(なにしろ瑕疵担保責任の代表的問題)を生かしてバスター・キートン的なドタバタで押しまくる(穴掘りのドタバタまではおもしろかった)。家ももっと早々と崩壊させる。家の崩壊を結末にしているところがこの作品の限界。低予算映画にありがちな内向性がここにも潜んでいる。

2009.12.25金曜

&Amazon(Good Books, Good Life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
ラベル:Gyao 映画
posted by 堀内悟 at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気になる本20091225

田口卓臣『ディドロ 限界の思考―小説に関する試論』
風間書房 7875円
18世紀フランスを代表する啓蒙思想家ドニ・ディドロの小説に関する本邦初の研究書。傑作『運命論者ジャックとその主人』の訳者が、彼の小説に潜む「限界の思考」を独自の視点から解き明かす。

2009.12.25金曜

&Amazon(Good Books, Good Life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
ラベル: 小説 文学
posted by 堀内悟 at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

ローソン100ストアのジャンボどら焼きバリューライン化

先々週発見。ローソン100ストアのジャンボどら焼きが錦糸堂のものからバリューラインのものになっていた。製造者は株式会社ケイ・エスカンパニィー(愛知県春日井市)。

重さ160グラム
熱量450キロカロリー

先週金曜日に初めて食べたところ、口に入れたときかすかにこげっぽい風味がした。焼きがほんの少しだけ長すぎたのだろうか。

錦糸堂のものに比べると重量2割減だが、ジャンボ感はなおある。

2009.12.24木曜

&Amazon(Good Books, Good Life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
posted by 堀内悟 at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

有隣堂も中古本販売開始予定

 昨日の朝日新聞朝刊神奈川面掲載の有隣堂の松信裕(まつのぶ・ひろし)社長へのインタビューによる。2010年から中古本の買取と販売を始めるという。まずは藤沢店から導入。

2009.12.21月曜

&Amazon(Good Books, Good Life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
ラベル: 企業 会社
posted by 堀内悟 at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

『風と共に去りぬ』第三部に入る

 今日第16章を読み終えたぽこ。これで第二部は終わったぽこ。ここまでで332頁。ふつうの長編小説ならおしまいだけど、この小説はこれでやっと四分の一だぽこ。こんなにのろのろ小説を読むのはいつ以来か思い出せないぽこ。ちょっと読み進めると情景や登場人物の心情が心の中でいっぱいに膨れてしまって息苦しくなり、すいすいページをめくるわけにはいかなくなるぽこ。今までこんなふうになったことはなかったぽこ。
 『スカーレット』も買いこんであるというのにこの調子ではいつたどりつくのかわからないぽこ。ああ、胸が苦しいぽこ。

2009.12.20日曜

&Amazon(Good Books, Good Life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
ラベル:小説 文学
posted by 堀内悟 at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Firefox 3.5.6リリース

 昨日Firefoxを更新してバージョン3.5.6にしたぽこ。Firefoxでウェブの閲覧を始めたらほどなくして、3.5.6がありますよという知らせが画面に出てきたぽこ。

&Amazon(Good Books, Good Life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
posted by 堀内悟 at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月18日

王思懿漂亮

 Gyaoで一日あたり一話か二話見ている中国ドラマ「水滸伝」は、11話の「智取生辰綱」から面白くなってきた。特に15話からの武大・武松兄弟の話がおもしろい。勇ましい話ではなく人間の暮らしぶりと心の移ろいが丁寧に描かれていて見ごたえがある。
 そして饅頭売り武大の妻藩金蓮を演じている女優がほんとうにきれいな女優でなんていう人なのか気になっていた。今日エンディングの部分を一時停止して確認し、王思懿(ワン・スーイー)という名だと知った。
 まあぽこの好みのタイプではないのだが……かなりの美人であることは強調しておく必要がある。動物的なかわいいタイプではなく、人間的な顔立ちの美人である。
 今日見た第17話では王婆を媒介にして藩と西門慶が初めて会話した。これからどういう展開になるのか、梁山泊の豪傑たちと関係が生じるのかどうかまったく知らないので楽しみだ。

2009.12.18金曜

&Amazon(Good Books, Good Life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
posted by 堀内悟 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鎌倉ものがたり:鎌倉のダリ宝飾美術館は実在していた

 昨日西岸良平の『鎌倉ものがたり』第7巻を川崎の古書店朋翔堂で購入した。二百円だった。
 今日読み始めたが、二番目に収録されている第70話「怪盗鎌倉ルパン」に描かれている鎌倉のダリ宝飾美術館が実在するのかどうかぐぐってみたところ、今はなくなっているもののかつてはたしかに実在していたとわかった(教えて!gooの質問と回答)。
 鎌倉ものがたりは実在の事物が随所に登場するので、どこまでほんとうでどこからがフィクションかわからないところがあっておもしろい。

2009.12.18金曜

&Amazon(Good Books, Good Life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
posted by 堀内悟 at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月17日

商品企画:コンピレーション音楽アルバム『聖子大集合』

 松田聖子、佐藤聖子、沢田聖子、新妻聖子……

 聖子の曲を集めたコンピレーションアルバム。

2009.12.17木曜

&Amazon(Good Books, Good Life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
ラベル:佐藤聖子 音楽
posted by 堀内悟 at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月16日

Gyaoがasxの仕様を変更

 昨日Gyaoの「水滸伝」をWMPで見ようと自作のPerlScriptプログラムで生成したURLにアクセスしたところ、WMPからエラーメッセージが出て接続できなかったぽこ。

 急遽GetASFStreamを初導入したものの、WinPcapを導入しているのにもかかわらずプロトコル解析が行えなかったぽこ。おそらくGet〜の最新版とWin〜の最新版の組み合わせは対応していないんだと思うぽこ。

 結局IE6で再生してキャッシュから拾ったファイルでURLを確認したぽこ。
 結論としては再生されるたびに生成されるトークンが導入されたんだと思うぽこ。つまり、ある動画についてこの動画をWMPで見るためのURLはこれですと言うことはできなくなったということだぽこ。静的で一意のURLではなくなったということなんだと思うぽこ。めんどくさいことになったぽこ。

 先日このブログで公開したマクロはお役御免だぽこ。

2009.12.16水曜

&Amazon(Good Books, Good Life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
ラベル:Gyao
posted by 堀内悟 at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

天皇は習氏と会うべきではない

 天皇はそもそも政治家と会見するべきではない。
 そもそも国家制度としての天皇は廃止すべきである(財団法人にでもした方がよい)。

 天皇が国家制度として存在する限り天皇の政治利用は避けられない。

 天皇はこれまでも日本外交の「孫の手」として機能してきた。典型例が1992年の中国への訪問だった。わたしは当時、天皇は中国に行って謝罪めいた言辞を述べるべきではないという思いを込めてある詩を発表した。
 天皇は謝ってはならない。謝るのなら民主的代表が謝るべきなのだ。

 天皇は選挙で選ばれていない。われわれは天皇を解職することができない。そのような人物が日本の民主政の尻ぬぐいに使われる悪習は廃さなければならない。

 民事裁判権が及ばないような人間に日本外交に欠かすべからざる重要な機能を持たせるのは民主政にとって望ましくないことなのだ。

2009.12.14月曜

&Amazon(Good Books, Good Life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
ラベル:天皇 政治
posted by 堀内悟 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤフー八分?

 わたしのサイトMOSHがヤフージャパンの検索結果として出てこないことを発見した。
 どこかでヤフーのランキングのしくみが変わったことを知ったので「佐藤聖子」「ぽこ書房」「TADS テキストアドベンチャー」等を入力してみたところMOSH内のページが表示されない。
 時間の経過が解決してくれる問題なのだろうか。それとも積極的排除なのだろうか。

2009.12.14月曜

&Amazon(Good Books, Good Life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
posted by 堀内悟 at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。