2009年10月09日

みるくの歌う『キチガイ地獄外道祭文』は大傑作

 10月8日の朝、新聞と一緒に佐川メール便のダンボール封筒がドアに刺さっていた。届けられたのは昨夜か今日の早朝かわからないが、中身はキチガイ地獄だとすぐに察しがついた。

 さっそく午前と午後に一回ずつ聴いてみた。幸いなことにパソコンのCD-ROMドライブで正常に再生できた。二回目はiPodに移したものを聴いた。

 感想。すばらしい! 歌もサウンドも達成度が高くて安い買い物をしたなあと思う。たぶん一生飽きることなく聴き込む事になると思う。
 この作品は序章と第一〜第十章までの計十一章で構成されているのだが、章ごとに曲調と唱法が変わっていて80分間楽しく聴けるようになっている。夢野久作スレにパンクまがいの部分について不満を漏らしている人がいたので、いったいどういう感じなんだろうと気になっていたが、聴いてみると何の問題もなかった。むしろ、みるくの有能さを十分実感できた。みるくという女の子はまだ中学3年生か高校1年生くらいみたいだがボイスパフォーマーとして特筆すべき技能を持っている。アキバ系アイドルではなくベテラン女優に狂気をふりまいて演じてほしかったという意見もあるが、それでは重苦しくなってしまい、ソフトなトランス音楽として外道祭文をこの時代に提供する意味があいまいになってしまうだろう。キチガイ地獄は遠い昔の話でございます、そんな深刻な顔して聴く話ではございません、ホントにホント昔の話、正真正銘今はござらぬ笑い話です、といえばいうほど浮かび上がるものをそこはかとなく意識させるためには、この作品の持つからっとした明るさが生命線なのだ。それがしなやかな異化・相対化作用となってドグラ・マグラに新たな生命を与えるのだ。
 章ごとに表情を変えるみるくのパフォーマンスがすばらしい。音程よし。発声よし(「おてもやん」「ぽんぽこにゃ」などの民謡も歌わせてみたい)。歌詞が聴きやすい。音数を抑えたアレンジもいい。ミキシングのバランスもいい。ボーカルとサウンド双方のアレンジがよくできている。どこを斬っても(アルバム全体のコンセプト=伝えるべきものはあくまでも夢野久作のテクスト)が噴き出す。

 聴けば聴くほど惚れ惚れとする大傑作である。この音楽作品を聴いてあらためてドグラ・マグラのすごさを思い知った。ぽこメイトのみなさんはだまされたと思って買ってみてほしい。スッチャラカポコポコ。

2009.10.9金曜

&Amazon(Good books, good life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
ラベル:音楽 文学
posted by 堀内悟 at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

みるくは歌手として有望

 昨晩「キチガイ地獄外道祭文」をAmazonに注文したぽこ。到着するのが楽しみだぽこ。ただ、ああかむのサイトにはこのCDは80分も収録しているので機器によってはエラーが出ます、その場合は返品を受け付けますと書かれているぽこ。なんだか不安だぽこ。パソコンのCD-ROMでちゃんと再生できるのか気になるぽこ。

 それはそうと、みるくという女の子は将来有望だと思うぽこ。このところダウンロードしたサンプルをiPodに移してときどき聴いているぽこ。歌詞がはっきり聞こえるから聴いていていらいらすることがないし、聴けば聴くほどよく歌えてると感心するぽこ。録音時にどういう指導があったのか訊いてみたいぽこ。押してはいけない、や地名列挙のところとか飽きさせない工夫がちゃんとされていてよくやってるなあと感心するぽこ。

 曲調がどういうふうに変化するのか、それ以前にCDを正常に再生できるのかどうか、それだけが今のところ心配だぽこ。

2009.10.6火曜

&Amazon(Good books, good life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
ラベル:音楽
posted by 堀内悟 at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

「キチガイ地獄外道祭文」Amazonでも購入可能

 「キチガイ地獄外道祭文」はAmazonでも売ってることがわかったぽこ。ああかむ自身による通販は代金引換だけだからちょっと面倒だと思っていたから助かるぽこ。Amazonで買うことにするぽこ。



2009.10.4日曜

&Amazon(Good books, good life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
posted by 堀内悟 at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

みるくが歌う「キチガイ地獄外道祭文」を知る

 先ほど2chの夢野久作スレを見てみるくという女性が『ドグラ・マグラ』
の「キチガイ地獄外道祭文」を歌ったCDの存在を知った。記事に貼られていたリンクをたどるとサンプルを聴けるサイトだった。さっそくサンプルを全部聴いたけどこれがいい! みるく嬢熱演。スレ住人によるとサンプルで聴ける部分の後は曲調が変わってしまうらしいが、このサンプルの部分だけでも買う価値がある。なによりもこの歌にはドグラマグラへの愛情を感じ取ることができるのがすばらしい。ドグラマグラという文化遺産に対する敬意がうかがえる。サンプルの部分だけを聞く限り陰鬱なおどろおどろしい雰囲気ではなく軽妙さと陽気さが感じられ、ドグラマグラの閉鎖世界の緊迫感の一方にある明るい開放感あふれるイメージとも符合している。
 ドグラマグラを愛する人はMUST BUY!

kichigai.jpg

&Amazon(Good books, good life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
ラベル:音楽 文学 小説
posted by 堀内悟 at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TBSラジオに吉田豪が再登場

 TBSラジオ「キラ☆キラ」内の午後3時のコラムに登場する出演者が交代された。木曜日は今春の番組開始時から書評家の岡野宏文氏が書籍を紹介してきたが、今週からは岡野氏の代わりに、キラ☆キラに取って代わられた前の番組「ストリーム」のレギュラー出演者だったタレント本評論家の吉田豪が登場することになった。

 半年ぶりに聴く吉田豪はとてもおもしろくて満足したが、岡野さんの書評がまったくなくなるのはどうなんだろうと思う。バラエティー番組としての性格付けを強化しようという狙いだと思うのだが、一般的な書籍を紹介することも大切ではないだろうか。木曜日のコラムに聴取率のへこみが見られたのかもしれないとも思うが、この推測が当たっていたとしてもそれは岡野さんの責任ではない。出版文化の地盤沈下そのもののせいである。その原因を求めれば可処分所得と可処分時間が減少しつつあることが元凶なのであり、結局これは政治問題なのだ。

 わたしがプロデューサーなら木曜日はジャンルごとに書評家を四人立てる。交替で出演してもらえば各回の準備も万全になるし、ネタ切れの心配は皆無だろう。岡野、豊崎、永江、吉田をそろえれば壮観である。

 この案をTBSラジオの関係者に一考してもらいたい。

2009.10.3土曜

&Amazon(Good books, good life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
ラベル:TBS ラジオ
posted by 堀内悟 at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日

ウェブページ互換性検査ソフトIETesterを知る

 先ほど任意のウェブページがInternet Explorerの各バージョンでどのように表示されるのかを確認するためのソフトであるIETesterを知った。IEの5.5から8までのレンダリングの様子を点検できるようだ。

動作要件:
Windows 7, Windows Vista or Windows XP with IE7 (Windows XP/IE6 config has some problems and IE8 instance do not work under XP without IE7)

 ぽこパソコンにはIE7を安装していないので現状ではこのソフトを使うことができない。
 ダウンロードファイルは24MBある。

2009.10.2金曜

&Amazon(Good books, good life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
posted by 堀内悟 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わふわふレンタルサーバーは6GBで350円

つい先ほど、わふわふレンタルサーバーというホスティング・サービスを知ったぽこ。年間契約すると6GBのスペースを月額350円で(初期費用別途1000円)利用できるぽこ。CGIとPHPが使えるのは当然としてもMySQLもちゃんと使えるとなるとネットラピュタのマイドメの影が薄くなるぽこ。マイドメは500MBで245円、SQL未対応だぽこ。わふわふはメールアドレス無制限というのも魅力だぽこ。

ぽこ書房をマルチメディア化するときはここを利用するかもしれないぽこ。

2009.10.2金曜

&Amazon(Good books, good life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
posted by 堀内悟 at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月01日

壁紙を交換

昨日パソコンの壁紙を交換したぽこ
3月に今のPCにしてからずっとデフォルトの「草原」だったぽこ
その前は西岸良平の三丁目の夕日の仲吉今日子のイラストだったぽこ
昨日エキサイトに行ったら茶トラの子猫の小さい写真があったぽこ
それは壁紙無料配布サービスの入口になっていたぽこ
初めてエキサイトの壁紙サイトを見て回ったぽこ
サンフランシスコの写真はないものかと探したらいいのがあったぽこ
路面電車、自動車、通行人、海がバランスよく写っている楽しいのがあったぽこ

サンフランシスコといえばローリー・キングのNIGHT WORKが読みかけだった
何ヶ月も中断したままだ
他人がすでに翻訳してしまったものを英語で読むのはかったるい
人間関係や細かい部分を忘れていそうだぽこ
ジャガー、代読して内容を無線で送ってくれ ビビビビビ
「…………」

2009.10.1木曜

&Amazon(Good books, good life);
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
ラベル:パソコン
posted by 堀内悟 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。