2009年06月29日

看完《三国演義》

 昨日Gyaoが配信している三国演義の最後のエピソード第84集「三分帰晋」を見たぽこ。これで一話も欠かさず全部見たことになるぽこ。ほっとしたぽこ。
 毎週一話ずつの更新だったら一年半も続くことになるこれだけ長大なドラマを見たのは初めてだぽこ。見始めたのはたしか三月だったぽこ。振り返ってみても長い旅だったぽこ。精神がぐたーりだぽこ。
 正直に言うと鳥肌が立つほど感動したところはなかったぽこ。脚本をはじめいろいろと難点が散見されるできばえだったぽこ。
 一つだけ力説するなら役者の演技はすばらしかったぽこ。孔明の唐国強がなんといっても抜群だけど他の役者もみなよかったぽこ。出番が少ないのに妙に印象に残った登場人物は陳宮、ロシュクだぽこ。二人ともサザエさんのアナゴくん並みの渋さでよかったぽこ。

 原作は時間がなくてぜんぜん読み進んでないぽこ。昨日ようやく劉備たちが督郵をこらしめたところだぽこ。このペースでは読み終えるのに何年もかかるぽこ。

2009.6.29月曜

Good books, good life.
インターネットするなら「Bフレッツ」がおすすめ。工事費無料で申込受付中!
posted by 堀内悟 at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。