2008年12月30日

ぽこ書房:ロバート・ルイス・スティーブンスンの詩を公開

 さきほどぽこ書房にてスティーブンスンの詩を公開したぽこ。たったの二編だけど、いずれもうちょっとだけ増やすつもりだぽこ。

 ロバート・ルイス・スティーブンスンは「宝島」「ジキル博士とハイド氏」でおなじみのあのスティーブンスンだぽこ。

いきさつ
 エリザベス・ギャスケルの短編のひとつを翻訳したらいいかもと思い、念のためにぐぐったら全集まで出ていることを知りがっかりしたぽこ。そこで衝動的に『近世英文学史』に載っていたスティーブンスンの詩を訳したぽこ。
 他人の詩を翻訳するのは初めての経験だったぽこ。難しかったぽこ。時間は一時間くらいしかけてないと思うけど、小説とはやっぱりけた違いの困難さだぽこ。特に「レクイエム」の銘文は思いっきり意訳してしまったぽこ。この点批判されてもしかたないぽこ。(2008.12.30火)

売れてるたべもの&のみもの
書籍ベストセラーランキング
音楽ベストセラーランキング
エレクトロニクスのベストセラー
ブロードバンド、常時接続のお申込はこちら
posted by 堀内悟 at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。