2008年12月12日

「ザ・ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト」を見た

 今日初めてTOHOシネマズ川崎に行ってきたぽこ。「ザ・ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト」を見たぽこ。
 ぽこはローリング・ストーンズは好きじゃないぽこ。今回は某ラジオ局からチケットをもらったので行ったぽこ。バンド自体は好きじゃないとはいえ「ルビー・チューズデイ」は大好きだからやるかなと思ったけどなしだったぽこ。

 でもストーンズがとってもいいバンドだってことはすっごくわかる映画になっているぽこ。チャーリー、ロニー、キース、ミックの役割分担が良くわかるし、それがすなわちバンドが長続きしている秘訣だってこともつたわってくるぽこ。

 それにしてもすばらしい演奏だったぽこ。好きなサウンドじゃないけどそのすばらしさは否めないぽこ。
 特にキースがいいね! この映画を見るとキースを好きになるよ。チャーリーもいいよ。
 ミックがいちばん薄味だね。だからぽこは好きじゃないのかもしれない。バディ・ガイがゲストで出てくるんだけど、本物のブルースマンのシャウトに比べるとミックのボーカルは線が細いね。
 「ルビー・チューズデー」はやらなかったけど代わりに「アズ・ティアーズ・ゴー・バイ」があったぽこ。とはいえこの歌初めて聴いたぽこ。でもいい歌だぽこ。ミックはこういうセンチメンタルな歌の方が似合っていると思うぽこ。

 ストーンズのサウンドは大きなノリがゆりかごになってすべての音や曲の進行を包み込んでるんだよ。だからスリルとサスペンスが乏しい。ジャニス・ジョプリンの歌に見られるシンフォニーのような、一滴の水がやがて大河となり最後には逆巻きながら大瀑布として豪快な大団円を迎えるようなドラマティックな展開がないんだぽこ。この曲はこんなふうにして始まったけどどういう結末を迎えるかどうかわかったもんじゃないっていうワクワクドキドキがないんだぽこ。
 それにぽこの好きな、さりげないキャッチーなメロディー、ノリの積み立て(アキュムレーション・オブ・グルーブ)、メリスマがほとんどないぽこ!

 ストーンズタイプのバンドではストリート・スライダーズの方がずっと好きだぽこ。スライダーズの方がボーカルに力があるぽこ。

 でもストーンズの演奏はいいね! ミックがいちばんまじめでカタブツに見えちゃうところが問題だけどね。

 繰り返すけど、キースを好きになる映画だよ!
(2008.12.12金)

売れてるたべもの&のみもの
書籍ベストセラーランキング
音楽ベストセラーランキング
エレクトロニクスのベストセラー
ブロードバンド、常時接続のお申込はこちら
posted by 堀内悟 at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

緑のたぬき味コーンスナックうまー

 今夜キリンの一番搾りを飲むためのおつまみとしてジャパンフリトレーの緑のたぬき味コーンスナックを初めて食べたけど、これがうまいぽこ。先日は赤いきつね味の方を食べてそれもうまかったけど、緑のたぬきの方がくせになるぽこ。
 一番搾りを一本(350ml)空けた時たぬきが半分残ったぽこ。まだ食べたかったから一番搾りをもう一本開けてしまったぽこ。一度にこんなにビールを飲んだのは生まれて初めてだぽこ。2本目のビールはうまくないぽこー。(2008.12.12金)

売れてるたべもの&のみもの
書籍ベストセラーランキング
音楽ベストセラーランキング
エレクトロニクスのベストセラー
ブロードバンド、常時接続のお申込はこちら
ラベル:お菓子
posted by 堀内悟 at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。